採用メッセージ

【代表メッセージ】
全ての原料となる素材=マテリアルからはじめて事業を育て、枠を超えて繋がっていきたい。そんな願いを社名に込めました。 「埋もれた逸材(人・モノ)を世に出す会社」という理念を掲げてお客様やスタッフと成長を続けていった結果、現在では選挙・政治事業部、スポーツ事業部、飲食事業部、障がい者支援事業部の4事業、計4店舗を展開する事ができました。また、スポーツ事業部については、分社化し、グループ会社アスマイル(株)として更なる事業展開に向けた体制を築きました。
特にスポーツ事業部やレストラン事業部は社員の夢でした。マテリア社では「夢を叶えるために本気で頑張っている仲間を本気で応援する」という価値観を大切にしています。
現在、スポーツストレッチ事業部は順調な運営を続け、地域のスポーツチームとの連携などスポーツカンパニーとして、スポーツで社会に貢献することを計画しております。
また、障がい者支援事業部内、聴覚障害研究所(通称:聴覚ラボ)では、ユニバーサル規格での新たな方式の補聴器具として補聴器具の世界のイノベーションを起こす商品の開発・改良を進め、2016年以降の事業化・分社化及び海外市場への進出を目指しております。 今後のヴィジョンとしましては、店舗事業においては「地域の方々の喜びになる」お店を出店することで飲食事業部、スポーツ事業部を育てると主に新たな関連事業の立ち上げ、そして海外出店を軌道に乗せ、2020年冬までASEANを中心とした成長国への出店にチャレンジしたいと思っています。
現在ではグループ企業含め30名以上の仲間やスタッフがいます。日本と言う価値観だけにとらわれず自らの可能性を信じ、成長し続ける人と会社でありたい。
そして世界がボーダレス化する中で、世界中の人々と触れ合い、新たな刺激を受けて今後のチャレンジに活かしていきたいと思っています。 そして新規の事業部を立ち上げていき、2018年までに新たな事業を2つ立ち上げ、強い志と結果の残せる集団をつくりあげ、それぞれの事業部を ホールディングス化していき、5人の社長が誕生しそれぞれの事業部の強みを活かして更に大きなビジネスにチャレンジしたいと思っています。